クリーンルーム

安心・安全なクリーンルーム(クラス10000 クラス100000)を完備 (温湿度管理 室温23℃ 湿度50%)をすることによって異物の混入のリスクの低下、温湿度管理を行うことによって、夏・冬同一条件での作業が可能となり、製品誤差も少なくなり高いレベルでの 製品製造が可能となりました。

クラス10000の作業環境は

  • 秤量室(ひょうりょうしつ)・・・次工程(撹拌工程)に間違えのない原料を渡すために原料を正確に計量する所
  • 撹拌室(かくはんしつ)・・・秤量室で正確に計量された原料を均一に混ぜてGELを製造する所
  • 展延室・・・撹拌室(撹拌機)で製造されたGELをシート状(フィルム状)にコーティングマシーンを利用して塗工する所
  • 断裁・打ち抜き室・・・シート状に延ばされたGELを、製品の形状(目元パックの形や頬パックの形など)にする所

クラス100000の作業室は

  • 梱包室・・・製品を箱詰めなどを行う所

※クラス10000レベルとは・・・0.5μより小さい塵が 約30cmの立方体の空気中に10000個管理された部屋、塵を計測すると実測値は 約30cmの立方体の中2000個~3000個程度で安定しています)

このような管理された清潔な環境で化粧品受託製造を行っています